楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■アレ☆これ☆信州 > Vol116■とく☆とく信州 山口大根

Vol116■とく☆とく信州 山口大根

信州の伝統野菜~山口大根(上田市)~

信州の各地には、昔から伝わるたくさんの「地大根」があります。
今回は、信州地大根の一つで、長野県の東部に位置する上田市に伝わる「山口大根」をご紹介します。
根長15cmくらいの、お尻がぷっくりとしたかわいい形の大根ですよ。


上田市の山口地区に伝わる「山口大根」は、400年も前から栽培されていると言われています。昭和の初期には、この地区内のほとんどの農家が栽培していて、漬物など自家用に利用するだけではなく、出荷もしていました。
ところが、りんご等他の作物への転作が進むなどして、次第に生産する農家が減り、この大根は姿を消していきました。一時は、栽培する農家がたった1戸というところまでいったそうです。

細々と守られてきた「山口大根」の種。数年前から“こんなおいしい大根の種を絶やしてはいけない”という地元の農家の方々を中心に「山口大根の会」が結成され、地域住民、地元の大学、行政などが一体となって、その復活に取り組んでいます!

この大根の特徴は、辛味と甘みのバランスがよく、水分が少ないこと。漬物やおろしにして食べるのが一般的ですが、加熱すると甘みが増すので、「天ぷら」にするとおいしいんですよ。“大根の天ぷら”なんてあまり聞きませんが、サクサクとした歯ごたえと甘みが絶品です。新鮮な大根の葉が手に入れば、刻んで温かいご飯に混ぜておにぎりにするとおいしいですよ。

まだまだ収穫量は多くありませんが、上信越自動車道の上田・菅平インター近くの直売所で販売していて、そこで購入することもできます。皆さんも、ぜひ一度味わってみてください。

☆山口大根について詳しくはこちらをどうぞ
上田市役所(パソコン用)
「信州の伝統野菜」について詳しくはこちら
長野県園芸畜産課(パソコン用)

【お問合せ先】
長野県農政部園芸畜産課
TEL:026-235-7228
E-mail:enchiku@pref.nagano.lg.jp

☆関連ブログ紹介「上田 山口大根」
YAHOO!ブログはコチラ≫(パソコン用)
Googleブログはコチラ≫(パソコン用)

1 2

このブログのトップへ