楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■四季彩だより~信濃の国から~ > Vol113■読まなきゃチョーソン市町村 宮田村

Vol113■読まなきゃチョーソン市町村 宮田村

「中央アルプス山ぶどうの里」ワインまつり(宮田村)

長野県の南部、中央アルプスの麓に位置する宮田(みやだ)村では、今年も12月12日(日)、「中央アルプス山ぶどうの里」ワインまつりを開催します!


宮田村では、平成10年から村の気候風土に適したぶどう「ヤマソービニオン」を栽培してきました。日本自生の「山ぶどう」とフランス ボルドー地方の赤ワインの代表的品種「カベルネソービニオン」の交配種で、酸味と糖度のバランスが良い濃い紫色のワインができるんですよ。現在、このぶどうを使って村内の醸造所で赤ワインの「紫輝(しき)」「駒ヶ原」などが製造されています。

今年も、農家の皆さんが丹精込めて栽培したぶどうを使ってワインが作られました。宮田村では、ぶどう生産者と醸造所が一体となってワインづくりに取り組んでいるんですよ。この村が誇る芳醇なワインを多くの皆さんに味わっていただきたい!と、「紫輝」の発売解禁日に併せてワインまつりを開催しています。
ワインまつりでは、今年できた「紫輝」ワインを一番先に味わうことができるだけでなく、農村女性グループや商工会等による地元特産物などの販売や友好都市の愛知県田原市からの海産物の直売なども行われます。

100%宮田村産のおいしいワインを味わいに、ぜひお越しください!お待ちしております。

「中央アルプス山ぶどうの里」ワインまつりについてはコチラ≫(パソコン用)

宮田村では、「紫輝」ワインを使った名物どんぶり「紫輝彩(しきさい)丼」を味わうことができますよ。こちらもぜひ一度ご賞味ください。

☆「紫輝彩(しきさい)丼」についてはこちらをどうぞ
週刊信州Vol.45とく☆とく信州(パソコン・携帯兼用)
宮田村の観光についてはコチラ
宮田村観光協会(パソコン用)

【お問合せ先】
宮田村役場産業建設課
TEL:0265-85-5864

☆関連ブログ紹介「宮田村 ワイン」
YAHOO!ブログはコチラ≫(パソコン用)
Googleブログはコチラ≫(パソコン用)

1 2

このブログのトップへ