楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■四季彩だより~信濃の国から~ > Vol171■読まなきゃチョーソン市町村(大町市)

Vol171■読まなきゃチョーソン市町村(大町市)

「立山黒部アルペンルート オープンカーニバル」
参加者大募集!(大町市)

鉄砲発射

3000m級の北アルプスを貫き、長野県の大町市と富山県の立山町を結ぶ「立山黒部アルペンルート」。日本有数の山岳観光ルートですが、その厳しい自然条件のため、冬季は閉鎖され通行することはできません。
4月10日(火)、今年の長野県側ルートのオープンを祝って、「立山黒部アルペンルート オープンカーニバル」が開催されます!


メインイベントは、JR信濃大町駅・関電トロリーバス『扇沢駅』・黒部ケーブルカー『黒部湖駅』での開通式と、黒部ダムでの安全祈願祭。
この他、黒部ダムでは祝賀イベントとして鏡開きや「さらさら汁」(豚汁)の振舞いなどが行われ、カーニバルの最後には大町市中心部でパレードも行われます。

開通式

毎年、このカーニバルに花を添えるのが「佐々成政(さっさ なりまさ)軍団」です。
戦国時代の武将で富山城主だった「佐々成政」が、厳冬の立山越え(世に言う“さらさら越え”)をしたという故事にちなんで、時代衣装をまとった約30名のエキストラによる「佐々成政軍団」が、黒部平での“雪中行軍”など、随所で当時を再現したアトラクションを行います。

ダム上行進

カーニバルをさらに盛り上げてくれるのが、総勢100名からなる「盛り上げ隊」。
その名のとおり、開通式や祝賀イベント、市中パレードなどに参加してカーニバルを盛り上げるのが“任務”ですが、途中、黒部平から「立山ロープウェイ」で標高2316mの「大観峰」を訪れる“お楽しみ”もあるんですよ♪

黒部平にて

大町市イベント実行委員会では、佐々成政軍団のエキストラ20名と佐々成政が愛した「小百合姫」役1名を3月10日(土)まで、盛り上げ隊80名を3月15日(木)まで募集していますので、皆さん是非ご応募ください!
間近に迫る雄大な北アルプスの雪景色を楽しみながら、一緒にオープンカーニバルを盛り上げましょう☆

立山黒部アルペンルート オープンカーニバルについて詳しくはこちら(パソコン用)

大町市の観光についてはこちら(パソコン用)
 大町市役所HP
 大町市観光協会HP

1 2

このブログのトップへ