楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■エリアで捜す > Vol161■歩いて楽しい♪下諏訪の旅【1】

Vol161■歩いて楽しい♪下諏訪の旅【1】

ぶら~りぶらり 歩いて発見!

こんにちは!「さっち」こと水谷悟子(みずたにさとこ)です。

11月も後半。寒さが本格的になってきましたね。
信州の冬はと~っても寒いですが、私は冬が大好き。「寒い、寒い」と言いながら誰かと一緒に町を歩いたり、ゆっくり温泉に浸かって温まったり…。

今回は、冬でも“ぶらり歩き”が楽しめる「下諏訪町」に行ってきました♪


旅のスタートは、「諏訪大社下社秋宮」から。


諏訪大社下社秋宮

諏訪大社といえば、“さっちの旅する信州”ビーナスラインの旅で、諏訪市にある「上社本宮」を訪れたので、今回2度目の訪問です。

☆週刊信州Vol.141特集もどうぞ。(パソコン・携帯兼用)
☆諏訪大社についてはこちら
パソコン用携帯用

「今回の旅も、楽しいものになりますよーに♪」
まずはしっかりお参りしました。


楽しい旅になりますように

では、まち歩きへいざ出発~!

この日はちょうど、下諏訪の町をスタンプラリーをしながら歩いて楽しむ「ぶらりしもすわ三角八丁(さんかくばっちょう)」というイベントが開催されていて、町の中がとっても賑やかでした。何だかみんな楽しそう!


ハロウィンの仮装をした子ども達もいました

賑やかな通りから一歩入ったところに、こんな路地がありました。


なまこ塀が続く路地

江戸時代、「五街道」の「中山道」と「甲州道中」が合流する宿場だった下諏訪の町。
今でも当時を偲ばせるような路地や建物が残っているんですね。狭くて迷路のような道に、ちょっとワクワクしてしまいました♪


かわいい道祖神と小沢昭一さんの石碑もありました

散策の途中、白壁と格子づくりの建物の奥に、喫茶店があるのを発見!さっそく入ってみることにしました。
こんなふうに、気に入ったお店を見つけたり、ステキな喫茶店でちょっとひと息…なんていうのも、まち歩きの楽しみの一つですよね。

1 2 3

このブログのトップへ