楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■就航地情報 > Vol152■“ふじのくに” 静岡県情報12

Vol152■“ふじのくに” 静岡県情報12

信州の秋の果物といえば、りんご、ぶどう、桃、梨…。今回は、静岡県の秋の果物のご紹介です。

♪実りの秋は食いしん坊の秋♪

日差しも風も、いつの間にか優しく透き通り、澄み切った青空に秋らしさを感じるようになりました。暖かい(暑い?)静岡も、朝晩はめっきり涼しくなり、たわわな実りの季節の幕開けです。
秋といえば、“食欲の秋”。静岡県の秋は、食いしん坊にとってのベストシーズンかもしれません。キウイフルーツ、柿、みかんなど、旬を迎える果物がいっぱいです。

みかん
(写真提供:静岡県観光協会)


静岡でキウイフルーツ?と思われるかもしれませんが、静岡県の富士地区発祥の「レインボーレッド」という品種があります。名前のとおり果物の中心部が赤く、糖度も高くて食べやすいキウイフルーツです。

それから、甘柿の代表種である次郎柿の原木が、県西部の周智(しゅうち)郡森町に残っています。「次郎柿」とは、町内を流れる太田川の川原で幼木を見つけて育てた人の名前から名付けられたんですよ。御存知でしたか?

静岡の秋の果物といえば「みかん」。平成21年のみかんの産出額は全国第3位で、気候、風土にぴったり合った、静岡を象徴する果物です。さまざまな品種が研究、開発、栽培されていますが、主力品種は静岡生まれの「青島温州(あおしまうんしゅう)」。山の斜面に鮮やかに実る「みかん」と「海」と「富士山」。静岡の秋の風景です。

静岡の里山では、夏の間にたっぷりと日差しを浴びて甘く熟したさまざまな味覚が食べごろを迎えます。とれたての旬の味は、贈り物やお土産にもぴったりです。
東から西まで、さまざまな美味しさが揃う静岡県の秋。“ふじのくに”静岡県に、ぜひお越しください。

果物収穫体験についてはこちらをどうぞ。(パソコン用)

静岡県観光情報ホームページ「ハローナビ」は、静岡県の見どころ、イベント、おいしいものなどの旬の情報が満載!
「ハローナビ」はこちら(パソコン用)

「ふじのくに情報宅配便」は、静岡県の情報が盛りだくさん!!(パソコン用)

【お問合せ先】
静岡県企画広報部広報課
TEL 054-221-3360

このブログのトップへ