楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■就航地情報 > <VOL.192>北海道のたからもの「雨竜沼湿原」

<VOL.192>北海道のたからもの「雨竜沼湿原」

“信州まつもと空港からの就航地”北海道情報(その26)

今回は、広~い北海道の中にある、広~い湿原のお話です。

★★ 北海道のたからもの~北海道遺産~ ★★

山地に展開する真円形の池塘と多様な植物群「雨竜沼湿原」

北海道の中西部にある雨竜沼(うりゅうぬま)湿原は、増毛(ましけ)山地の中腹、標高約850mの東西4km、南北2kmに広がる北海道の山地湿原の中ではもっとも大きな高層湿原です。大小・百数十の真円形の池塘(ちとう)と呼ばれる池沼が、棚田のように高低差をもって並び、独特の景観を見せています。


『点在する池塘』


昭和39年に北海道指定天然記念物に、平成2年に暑寒別(しょかんべつ)・天売(てうり)・焼尻(やぎしり)国定公園特別保護地区に指定されており、豊富な湿原植物を見ることができます。6月下旬~8月にかけては高山植物などが咲き誇り、固有種の「ウリュウコウホネ」など植物の多様性も特徴のひとつです。

国定公園に指定された平成2年に設立された市民団体「雨竜沼湿原を愛する会」では、湿原の見回りを行うなど熱心な活動を続け、この貴重な湿原の保護に努めています。
道の駅「田園のさと うりゅう」にある「雨竜沼自然館」では、季節に応じた最新の湿原情報を得ることができ、また、雨竜町在住の自然写真家・岡本洋典氏が撮影した四季折々の美しい雨竜沼湿原の写真を見ることができます。

◆北海道遺産は、こちらから!
http://www.hokkaidoisan.org/heritage/008.html(パソコン用)

☆北海道のメールマガジン「Do・Ryoku」の登録はこちらから!
http://www.hokkaido-jin.jp/cgi-bin/magazine/ (パソコン用)

☆道内各地の「旬」な話題をお届け!北海道庁ブログ「超!!旬ほっかいどう」は、こちらから!
http://plaza.rakuten.co.jp/machi01hokkaido/ (パソコン用)
http://plz.rakuten.co.jp/machi01hokkaido/ (携帯用)

【お問合せ先】
北海道総合政策部知事室広報広聴課
TEL 011-204-5111

1 2

このブログのトップへ