是より木曽路 遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > その他 > 4児ママの行こまいか~No.2~

4児ママの行こまいか~No.2~

こんにちは!商工観光課の4児ママです

皆さん暑い日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は、御岳ロープウェイへ行って来ましたー

実は4児ママ御岳ロープウェイへ乗るのが初めてで、ずっと行きたい!と話していましたが、梅雨に突入・・・

梅雨明けした先日、念願叶ってやっと行くことができたので、その時の様子をご紹介します

 

まずセンターハウスにてチケットを購入し、

近くの御岳ロープウェイ乗り場の『鹿ノ瀬駅(かのせえき)』

センターハウスから鹿ノ瀬駅へ行く途中にはお花畑があり、季節の植物が楽しめるそうです。

 

そして鹿ノ野瀬駅からロープウェイに乗ること約15分、『飯森高原駅(いいもりこうげんえき)』へ到着です。

6人乗りのロープウェイでは、このような景色が楽しめます

景色が最高で、4児ママのテンションはMAXです!(笑)

 

ロープウェイから降りてみると、やはり涼しい

山麓と山頂では5℃ほど違いましたよ!

 

飯森高原駅周辺を散策する前に、まずは展望カフェ『ジーベン』にて昼食を。

私は人気メニューの『名物焼きチーズカレー』を頂きました

目の前の絶景を眺めながら、熱々な焼きチーズカレーはとっても美味しかったです。

 

さあ、お腹もいっぱいになり、いざ周辺散策へ

まずは絶景が広がる屋上展望台!そこにありますミラーデッキに映り込む大自然!

それはもう贅沢な景観で・・ずっと眺めていたいくらいです

(↑展望台からの眺め。写真には映っていませんが、右手にこの風景が映り込んだミラーデッキがあります。)

 

高山植物園、御嶽社、ハッピーベルと散策し、

御嶽山7合目の行場山荘(ぎょうばさんそう)まで行ってみる事に!

行場山荘までは片道300m 15分ほどの「しらびその小路(こみち)」を通って行きます。

ウッドチップが撒かれておりアップダウンもあまり無いので歩きやすかったです。

ジブリの映画にありそうな道ですよね

 

そして・・・ここが行場山荘!名物は「力もち」です

あんこか、きなこで選びます!どちらも食べたいうーん・・・迷います(笑)

ちょうど登山者の方も休憩をとっていました

近くには黒沢口第十二番霊場、開山覚明行場跡覚明社があり、御朱印も頂けるようです。

そろそろ帰る時間となり、来た道を戻ってロープウェイで下ります。

ちょっとしたジェットコースター気分で、帰りも下りの楽しさがあります

 

センターハウスに戻り、ハウス内を見ていると御嶽山噴火の展示ブースがありました。

2014年9月27日 11時52分に噴火した御嶽山。

当時は私も本当に驚きましたし、木曽町や木祖村でも噴火の臭いや火山灰が飛んできていました。

御嶽山は活火山だということに、しっかり注意しなければいけませんね。

私も願いを込めて鶴を折り、入れさせていただきました。

 

つい、長々と御岳ロープウェイについて書いてしまいました

ロープウェイに乗れば、気軽に御嶽山を楽しめます。

猛暑の続く日々に、涼みながら絶景を楽しみに行かれてはいかがでしょうか。

時間により、ラッキーだと雲海も見えることがあるそうです

季節によって四季折々の景色や高山植物を楽しむ事が出来ますよ

ぜひ、皆さんもおでかけください天気が良ければ映え写真が撮れること間違いなし!

 

最後に、7合目行場山荘より先へ行かれる場合は、登山届の提出をお願いします。

・御嶽山登山道は山頂に向かう一部、登山道が通行可能です。

・登山道以外の場所は警戒区域です。警戒区域に入った場合は、罰せられることがあります。

・御嶽山は噴火警戒レベル1(活火山であることに留意)です。十分に注意してください。

・情報は随時更新されます。最新の情報を確認した上での登山を徹底して下さい。

木曽御嶽山安全対策情報:https://www.ontake-volcano.jp/

 

御岳ロープウェイHP:https://asumo-g.co.jp/ontakerope/

TEL:0264-46-2525

乗車料金:大人2,600円(往復)・1,400円(片道)

こども1,300円(往復)・700円(片道)※こどもは小中学生、未就学児無料

その他、団体料金、身体障がい者割引あり

お車でお出掛けの場合は、ホテル木曽温泉経由御岳ブルーラインをご利用ください。

詳しくは御岳ロープウェイHPでご確認ください。

 

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

木曽地域振興局 総務管理・環境課
TEL:0264-25-2211
FAX:0264-23-2583