是より木曽路 遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > その他 > 木曽町 交通死亡事故ゼロ500日達成!!

木曽町 交通死亡事故ゼロ500日達成!!

こんにちは!地域振興局総務管理課のKです。今回は交通安全の話題をお届けします。

長野県では11月、12月に交通死亡事故が多発したため、交通死亡事故多発警報が、また、11月には交通死亡事故多発非常事態宣言が発表されています。県民一丸となって交通安全意識の向上や事故の防止に努めていきたいところです。

そんな中、この度、木曽町では令和元年11月14日に交通死亡事故ゼロ500日を達成しました!

平成30年7月3日から交通死亡事故ゼロが続いています。(令和2年1月17日現在564日)

この功労を称え、1月14日(火)に長野県交通安全運動推進本部長(県知事)顕彰の表彰伝達式が木曽合同庁舎で行われました。

木曽地域では、日頃の啓発活動はもとより、「年末の交通安全運動」など、季別の交通安全運動期間中には交通指導所を始めとした様々な取り組みを実施し、交通安全協会始め多くの機関のもと、地域を挙げて啓発活動を行ってきました。

また、こちらは2年前にラッピングを張り替えリニューアルされた「木曽かめ君」です。季別の交通安全運動期間には、木曽郡内の国道19号を白バイやパトカーなどと法定速度で走行する「木曽かめ君リレー」を行うなど、木曽の交通安全啓発には欠かせない存在です。

木曽町の原町長は「今回の結果は木曽交通安全協会の日ごろの取組みの成果であり、地域の皆さんにも協力していただいている。再度、意識を高め1,000日以上を目指したい。」と、更なる目標に向け、決意を新たにされていました。

ちなみに、木曽町の過去の最高記録は、937日です。この記録を超え、「1,000日以上」を達成できるよう、木曽地域一体となって頑張っていきたいと思います!

 

今年の冬は暖かい日が多いですが、寒さが厳しい時には、道路環境が悪くなります。スリップなどによる事故を防止するため、スピードの出し過ぎや急なハンドル操作を控え、慎重な運転をしていただきたいです。

また、夜間の車と歩行者との事故は「ドライバーはロービームのまま走行」、「歩行者は反射材未着用」による「発見遅れ」、「未発見」が原因で発生しています。

「ライトの早め点灯」「ハイビームの活用」「夜光反射材の装着」により、事故の加害者にも被害者にもならないよう、心掛けていただきたいです。

 

「思いやり 乗せて信濃路 さく笑顔」(長野県交通安全スローガン)

 

 

このブログのトップへ