是より木曽路 遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > その他 > 健康な食生活を送るきっかけに!毎月第3木曜日は木曽合同庁舎食堂「健康づくり応援弁当」の日㉒

健康な食生活を送るきっかけに!毎月第3木曜日は木曽合同庁舎食堂「健康づくり応援弁当」の日㉒

こんにちは。木曽保健福祉事務所健康づくり支援課のTです。

 

新年度を迎え、すっかり春らしくなりましたね!木曽にも桜前線到来中です

4月は18日が「健康づくり応援弁当」の日でした。

🍴メニュー(^u^)🍚

・サバの南蛮漬け

・たけのこの土佐煮

・菜の花のり酢あえ

エネルギー:684kcal

塩分量:2.9g

野菜量:163g

 

レシピはこちら!→レシピH31-4

 

サバの南蛮漬けは、サバのほかに野菜も酢へ漬け込んでいるため、サバと一緒に野菜も約小鉢1つ分食べられるほど野菜もたっぷり!酢が入ることにより油っぽさが和らぐため、「揚げ物のようなボリュームがあるものを食べたい!だけど、胃もたれが気になる…」なんて時はおすすめです👍

今回使われたサバはとっても肉厚でジューシー☆彡やわらかくておいしかったです!

サバは油が多い魚ですが、その中のDHAやEPAという油は脳の機能維持に働いてくれる、中性脂肪を下げてくれる働きがある、というのはすでにおなじみの話ですね。

 

副菜にはたけのこや菜の花といった、春らしさが感じられる野菜が入っています。

しめじが入ったたけのこの土佐煮は、しめじとたけのこの旨味が溶け合って味に深みが感じられました

時々たけのこの切り口には白い粉のようなものがついていますが、これは旨味のもととなるアミノ酸の一種である「チロシン」。こうした自然の旨味を調味料に頼らずそのまま味わえるように、味付けも控えめがおすすめです

 

菜の花のり酢あえは、菜の花とのりの香りが上品に漂い、食欲をそそられました🍴

こうした香りを楽しむのも、食事の楽しみの一つになります。塩分控えめのレシピなので、香りと一緒に食材の味も生かされていました

1 2

このブログのトップへ