是より木曽路 遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > 味・食文化 > 合庁食堂で雑穀米の提供が始まります♪

合庁食堂で雑穀米の提供が始まります♪

県木曽合同庁舎の食堂で”毎月20日”に「雑穀」を使ったカレーや定食などの料理の提供を始めます。

地域の生産者等で組織する「木曽雑穀研究会」から雑穀を購入し、”もちきび、もちあわ、アマランサス、黒米”を、お米に混ぜて炊き上げた五穀米で、独特の食感と歯ごたえが楽しめ、黒米の薄紫の色合いがさらに食欲をそそります。

食堂の調理員の方々が試作を重ね、色合いなどを吟味し五穀の配合を決めました。
また、雑穀はビタミンやミネラルや食物繊維などを豊富に含むため、健康的な食材とされており、改めて雑穀が見直されています。

木曽合同庁舎の食堂は、どなたでもご利用になれますので、是非お越しください。

五穀米メニュー
 ・木曽牛と五穀米カレー(500円)
 ・日替わり定食を始めとする定食類(日替わり定食は480円)

営業時間  平日 昼11時30分~13時頃

場所    木曽合同庁舎地下食堂(木曽郡木曽町福島2757-1)

日程    毎月20日(休日の場合は翌日になります)

このブログのトップへ