是より木曽路 遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

木曽ふくしま雪灯りの散歩路

木曽路氷雪の灯祭りの一環として、2月3日(金)、4日(土)に「木曽ふくしま雪灯りの散歩路」が木曽福島(福島宿)で開催されます。

3日(金)18時に、メイン会場(八沢)において、点灯式が行われます。

今年で第12回となる木曽ふくしま雪灯りの散歩路(さんぽみち)は、木曽福島駅前から八沢(やさわ)、旧中山道、福島関所に近い上町(かんまち)までの約2Kmを、3000個のアイスキャンドルで飾り付けがされ、

メイン会場(八沢)と上町では、雪像の展示も行われます。


やらまい会(木曽地区県職員有志の会)でも、昨年は信州DCマスコット「アルクマ」を製作しました。

今年は、きそまるちゃんの製作を予定しております。

木曽合同庁舎正面玄関前でも、職員有志によるイルミネーションと、アイスキャンドルの飾り付けが行われます。

(昨年の様子)

“只今製作中”(昼休みにみんなで作っています。今年はアイスキャンドルだけじゃないよ)

2月3日、4日は、木曽ふくしま雪灯りの散歩路のアイスキャンドルによる幻想的で温かみのある灯を是非、見に来てください。

1 2

このブログのトップへ