い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 地域振興局 > 「森林(もり)の里親」になりませんか?(中川村 陣馬形)

「森林(もり)の里親」になりませんか?(中川村 陣馬形)

 林務課普及係です。

 長野県では、手入れの遅れている荒廃した里山の整備を図るため、県が仲立ちして企業等の社会貢献活動を誘導し、森林整備と地元交流を通じた森林づくりを推進する「森林(もり)の里親促進事業」を平成15年度から実施しています。

 ここ上伊那地域でも、すでに9件の「里親協定」が締結されており、地元や県外の企業・団体の皆さんが地域の人たちと触れ合いながら、森林の整備に貢献されています。face02

 ※詳しくはコチラ
  http://www.pref.nagano.lg.jp/rinmu/ringyou/satooya/satooya.htm

 県では、こうした新たな形での森林づくりをさらに進めるため、「森林(もり)の里親」の受入候補地を選定し、関心のある企業や団体の皆様に紹介しています。

 今回は、こうした候補地の中から、「中川村 陣馬形(じんばがた)」を紹介します。
 中川村は、上伊那地域の南部に位置し、村の東側には標高1,445mの陣馬形山(じんばがたやま)がそびえています。山頂からの眺めは「脅威の展望」といわれ、登山コースやキャンプ場なども整備されており、年々リピーターが増えています。


陣馬形山頂からの「脅威の展望」


山頂付近にはブナの大木もあります

 
 「森林の里親」を募集しているのは、この陣馬形山に程近い中川村の村有林。
 アカマツなどの樹木が散生していますが、牧草地だったこともあり草原が広がっています。こうした土地に里親企業の社員の皆さんやその家族の皆さんとともに植樹や下刈に汗を流し、立派な森林に育てていきたいと考えています。

 中川村中心部までは中央道松川ICから車で15分とアクセスも良好。
 宿泊施設(望岳荘)を利用しての滞在型農業体験なども可能です。
 
 関心を持たれた方、中川村で「森林の里親」になりたい企業の皆様、是非ご連絡をお待ちしています!
 【連絡先】
  長野県上伊那地方事務所林務課 普及係
  電話 0265-76-6825

1 2

このブログのトップへ