い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 地域振興局 > い~な上伊那 イベント情報 ~飯田線を活かした地域づくりフォーラム・木曽のイベント~

い~な上伊那 イベント情報 ~飯田線を活かした地域づくりフォーラム・木曽のイベント~

 皆さん、こんにちは。
 1月20日は二十四節気のひとつ大寒でした。節分頃までは一年で最も寒い時期となります。
 乾燥する時期でもあります。風邪などのウイルス感染には十分お気をつけください。 
 

 上伊那地域や近隣地域のイベントやお出かけ情報をお知らせします。(商工観光課)

 飯田線ぷらっとフォーラム(駒ヶ根市)

 
 駒ヶ根市内の飯田線4駅の開業を記念して繰り広げてきた「駒ヶ根市の鉄道100年」記念事業を締めくくるイベント、「飯田線ぷらっとフォーラム」が25日、駒ヶ根駅前ビル「アルパ」にて開催されます。

 このイベントは、「飯田線を活かした地域づくり」について参加者が楽しく考えるというもので、2部構成となっています。

 第1部は「トークディスカッション」。飯田線の思い出や夢について、開場の皆さんと一緒にお話をするというものです。
 進行役は、SBCラジオパーソナリティの官琳(かんりん)さん、SBCラジオ土曜ワイド「ともラジ」出演などでお馴染みの落語家の立川晴の輔(たてかわはるのすけ)さんです。 

 現在、主催の「駒ヶ根の鉄道100年地域活性化事業実行委員会」では、トークディスカッションで紹介する「飯田線の思い出」や「夢の飯田線」、「夢の飯田線に向けて取り組んでいること」などについてメッセージを募集しています。
 投稿はこちらの「メッセージ投稿フォーム」からどうぞ。1月24日(土)まで。

O O
                            (提供:実行委員会)

 第2部は、「ワークショップ」。「飯田線沿線の地域資源」や「飯田線を活かした夢の地域づくり」などについて皆さんと考えます。
 進行役は地域づくりのワークショップのコーディネートに長けた、フリージャーナリストの内山二郎(うちやまじろう)さんです。

 当日は、飯田線を利用して来場した先着50名様には特典として“ミニプレセント”を用意しています。飯田線に乗ってプレゼントをゲットしてください。
 また、立川師匠の落語もお楽しみいただけます!!
 ぜひ、ご参加ください。

 

1421729473646 1421729501424 

 開催日:平成27年1月25日(日)
 時 間:第1部 13:00~13:45
     落 語 13:45~14:10
     第2部 14:30~16:00
 場 所:駒ヶ根駅前ビル「アルパ」3階(駒ヶ根市中央3-5)
 参加料:無料
 申込み:不要
 問い合わせ:実行委員会事務局(駒ヶ根市企画振興課 TEL 0265-83-2111)
 詳しくはこちら(駒ヶ根市の鉄道100年ウェブサイトトップページ)
 アクセス:JR飯田線 駒ヶ根駅から徒歩1分
      中央自動車道 駒ヶ根ICから約10分
 マップ:最下段に表示

1 2 3 4

このブログのトップへ