い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 食・農・旅 > 御食の國 駒ヶ根 ~おもてなしの心と食文化を体験~

御食の國 駒ヶ根 ~おもてなしの心と食文化を体験~

 (「大御食神社」から続く)

 その目的とは、「山の御食料理」、つまり古代食の試食会でした。

 しかしそのとき、大御食神社では、縁日の準備が進むものの、試食会が始まる様子は全くなく、私は途方に暮れてしまいました。

 すると、祭りの関係者と思しき方が「バイパスの手前でやるんですよ」と話されています!!!

 そう言えば、駅から歩いてくるときに日本武尊の幟旗が何本も立っていた。

 行ってみよう!!

 来た道を戻ること数分、ありました。

 こちらが「食と健康の郷開発協議会」の事務局がある建物です。

 

 職員の方にお許しをいただき、中に入ります。

 よかったー、ちょうど試食会が始まるところです。早速いただこう。

 
 真菰醍醐味(まこもだいごみ)、漬物 他

 
 石垣芋、いか鉄砲

 
 にどいも揚げ煮、ジビエ

 
 粟餅、焼きしし

 料理は素朴ながらどれも手がかかっており、おもてなしの心がこもったもの。

 試食会は大盛況で、身動きが取れません。

 

 数々の料理を食べた出席者は、おいしいと思った料理に投票していきます。

 どうやら「焼きしし(塩こうじ)」に人気があるようですね。

1 2

このブログのトップへ