じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 商工観光課 > 上田市海野町商店街にベーグル屋ハル、オープン!

上田市海野町商店街にベーグル屋ハル、オープン!

– これから長野県で開業を考えている方に一言。

開業は色々大変ですが、自分の好きなことを仕事にできる喜びは大きいです。
そのためには準備も資金も、そして周りの方のご協力も必要です。
私は、学生の時から、独立したいという考えを持っていました。
いきなりは無理だったので食品関係の会社に入り、販売や経営、企画などのノウハウを学びました。
会社員時代の経験や知識は、独立したとき、そして今も活きていますね。

今回の開業にあたっては、商店街や商工会議所の皆さんに色々と助けられました。
これから創業を考えている方は、まずは相談してみるといいと思います。

ありがとうございました。これからのご活躍を期待してます!


インタビュー後記
開業にあたっての事業計画書を拝見する機会がありましたが、地域における自店のポジショニングマップやSWOT分析、そして売り上げ分析など細かく練られていました。
独立を志しながら会社員時代に勉強を重ね、そして、これまで東京で店舗経営をしてきた経験が伺えます。
それにしても、未知の土地で新たに開業するというのは相当の勇気が必要なはす。
ご自身の知識や経験、熱意に加え、周囲のサポートがあってこその開業でしょう。
開業の地に上田を選んでいただいたことを嬉しく思います。
みなさんも、是非一度、もちもちのベーグルの食感を味わってみてください。
やさしい味わいが、ジワジワとクセになりますよ!
(海野町商店街では、ベーグルを食べて、富士アイスのじまん焼きを食べて、喜光堂の抹茶ソフトでしめて・・・と、通りを歩くと、色々な味が楽しめます。)

ベーグルとナチュラルスイーツの店 ベーグル屋ハル  ブログ
所在地:長野県上田市中央2丁目11-19 グラスプ海野町II号館A号室
電話:0268-75-0777
営業;7:00~18:00 休:月・火(祝日の場合は営業)

1 2 3 4 5 6

このブログのトップへ