じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 環境課 > G20開催を前に「プラスチックごみ」について考えてみませんか~環境学習会のお知らせ~

G20開催を前に「プラスチックごみ」について考えてみませんか~環境学習会のお知らせ~

こんにちは。環境課のAです。

6月6日木曜日の15時から16時半に、上田合同庁舎6階講堂にて、環境学習会を開催します。
*昨年の環境学習会の様子はこちらから

今回、地球温暖化防止活動推進員の宇野親治さん、宮原則子さんをお招きし、それぞれ「プラごみの現状とゆくえ」、「ずくだせ知恵だせ~使い捨てプラスチックを削減しましょう!~」をテーマにご講演いただきます。*地球温暖化防止活動推進員についてはこちらから

宇野さんからは、世界・長野県のプラスチックごみの現状とこれから、宮原さんからは、身近なことからできる使い捨てプラスチックごみを減らす方法についてお話しいただく予定です!

今回、「プラスチック」をキーワードにお二人からお話しをいただくのは、6月15日、16日に軽井沢町でG20 持続可能な成長のためのエネルギー転換と地球環境に関する関係閣僚会合が開催され、その議題のひとつが「海洋プラスチックごみの削減」だからです。

「海洋プラスチック」と聞くと、海のない長野県には遠い話題のように感じますが、実際のところ川などから流れたごみが海へ行き着くので、無関係ではありません。G20開催の前に、「プラスチックごみ」について楽しく学んでみませんか。

環境学習会の参加費は無料で、事前連絡は不要です。大勢のみなさんのご参加をお待ちしています!!

このブログのトップへ