じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 環境課 > 「信州発もったいないキャンペーン」店頭啓発をしました

「信州発もったいないキャンペーン」店頭啓発をしました

こんにちは。環境課のAです。

10月17日水曜日、ザ・ビックしおだ野店で「信州発もったいないキャンペーン」店頭啓発を実施しました。

*信州発もったいないキャンペーンとは?
日本で年間646万トンあるといわれている「食品ロス」削減を呼びかける活動のこと。
まだ食べられる食品が捨てられてしまうのは、もったいない!
さらに、長野県は一人一日あたりのごみの排出量が日本一少ない都道府県で、来年も日本一を目指したい!
これらの思いで、「信州発もったいないキャンペーン」を展開しています。

当日はアルクマも活動に協力してくれました。

食品ロスの削減には…
・冷蔵庫や収納棚をチェックしてから買い物し、買いすぎない
・消費期限や賞味期限が近くなった食品を積極的に購入して、食べる
・生鮮品を期限内に使い切る
・フードバンク(家庭等にある賞味期限前で食べきれない食料品を集め、それを必要とする個人や福祉施設・子ども食堂などに寄付する活動)の利用

長野県は、これからも食品ロスの削減を呼びかけていきます!

長野県のごみ削減に関する情報は… 信州ごみげんネット→https://www.shinshu-gomigen.net/
食品ロス削減のための調理方法「エコクッキング」に関する過去のブログ→https://blog.nagano-ken.jp/josho/kankyo/33194.html

このブログのトップへ