じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 食文化 > 上田市下之郷「お菓子工房シャルル」で花束スイーツのオムレット

上田市下之郷「お菓子工房シャルル」で花束スイーツのオムレット

確かに、横にして入れれば簡単でコンパクトですが、ちょっとした揺れで転がったり、せっかくの綺麗な状態を崩しかねません。

アルクマくんも、お店の人のお心遣いに関心しているのかな…?

 

「花束オムレット」の名前のとおり、食べるのにはもったいない可愛らしい見た目です。

あれれ、アルクマくん、今度は何だか食べたそうだね…。

代わりにさくたろうがこちらをいただきましたが、ふわふわの生地に、滑らかなホイップクリームが優しい口当たりで、そこに甘酸っぱいイチゴがまたよく合い、とても美味しかったです。

今度は他の種類も食べてみたいなぁ…。

 

こちらは、バウムクーヘン各120円。

右から、プレーン・いちご・パンプキン。

プレーンには、「シルクペプチド」が配合されていました!

バウムクーヘンというと、パサパサしてて口の水分が奪われる…といった印象を持たれる方がいるかもしれません。

しかし、このバウムクーヘンには米粉が使われているので、しっとりモチモチ!

喉につっかえる不快感もなく、ペロッと食べられてしまいました。

 

皆さんも是非こちらのお店で、オムレットやバウムクーヘンを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

素敵なお店をたくさん知っているアルクママさんと、とにかく食べるのが大好きなさくたろう。

これからもこの名コンビで、皆さんに上田地域の魅力あるお店の情報を発信できるよう、調査に取材に頑張ります。

 

1 2 3 4

このブログのトップへ