じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 食文化 > 合同庁舎周辺ランチ事情 再検証~日昌亭編~

合同庁舎周辺ランチ事情 再検証~日昌亭編~

こんにちは、総務管理課のアルクママです。

続編があるか未定で始めた「合同庁舎周辺ランチ事情」シリーズですが、先日第2弾となる日昌亭に行ってきました。

前回の投稿は2012年(こちら)。「12時の開店前から行列ができる人気店」との記載がありますが、今でも行列は健在でした。この日はあいにくの雨天にもかかわらず、この行列。

混み合っていたため席は相席です。

上田では古くから親しまれている日昌亭ですが、実はアルクママは初めてなので、ジョーダン23さんに教えていただき、看板メニューのやきそば(並)を注文。
野菜たっぷり、具だくさんのあんかけやきそばで、麺は細縮れ麺です。
上田を代表するB級グルメだけあって、何度でも食べたくなる味です。

さくたろうさんとたまねぎあたまさんはセットメニューを注文したのですが、メニューを見るとセットの組み合わせがたくさんありすぎて、記事を書きながら少々混乱しているアルクママ・・・。
ご本人たちに確認したところ、

さくたろうさんは「やきそばと小わんたん」のセット。
わんたんもやきそばと並ぶ人気メニューなので、「やきそばとわんたん」はまさに最強のセットメニューですね。

たまねぎあたまさんは「やきそばと小チャーハン」。

席が離れてしまったためアルクママより10分以上早く食べ始めたたまねぎあたまさんですが、あまりのボリュームに苦戦し、最後はさくたろうさんに手伝ってもらいなんとか完食。

お店は混み合っていたのですが、テイクアウトのお客さんも続々と来店されていました。
時間がない時や家でゆっくり食べたい時に、事前に電話で注文しておいてテイクアウトするものいいですね。

日昌亭袋町本店
上田市中央3-8-26 電話0268-22-0288
定休日 水曜日 営業時間 12:20~14:30、17:30~19:00

【おまけ】
日昌亭の角を曲がったところにある弁財天を覗いてみました。白亀様がいますよ。

1 2

このブログのトップへ