北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の食文化・味 > 銀座NAGANOで飯山市の「おいしい信州ふーど(風土)」をPRしました!

銀座NAGANOで飯山市の「おいしい信州ふーど(風土)」をPRしました!

こんにちは。農政課のhsです。

 

 

北信地域の特色ある農産物、「おいしい信州ふーど(風土)」をより広く発信するため、12月2日(金)に「銀座NAGANO」でPRイベントを開催しました!

 

銀座NAGANOと言えば、1年前に東京都中央区にオープンした長野県のアンテナショップです。

 

いよいよ東京進出!

高鳴る期待を胸に、大量の農産物を抱えて、朝6時に飯山市を出発しました。

 

 

・・・・で、バスに揺られること4時間。ようやく銀座すずらん通り前に着いて、まず率直な感想。

「やっぱり、人多い!」

 

当たり前と言いますか、分かってはいましたけど、来るたびに圧倒されちゃいますよね。

 

この人たちに地元の農産物を受け入れてもらえるかな?

たくさんの人に美味しく食べてもらえたらいいなー。

 

そんな不安と希望が入り混じる中、イベントは開会しました。

 

銀座1

事前予約制で、出席者は17名。40代から70代で全員女性でした。

中にはなんと、茨城県からお越しいただいた方もいらっしゃいました!うれしい限りです。

 

テーマは「食べよう北信州~飯山のお米と伝統野菜~」ということで、飯山市の自慢の農産物を、生産者の皆さんが自らPRしました。

 

 

飯山市の伝統野菜と言えば、前にも当ブログで紹介しましたね。

そう、「坂井芋(さかいいも)」と「常盤牛蒡(ときわごぼう)」です。

1 2 3

このブログのトップへ