北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > その他 > 【地域発 元気づくり支援金活用事業】北アルプス地域で「信州こどもカフェ」が本格スタート

【地域発 元気づくり支援金活用事業】北アルプス地域で「信州こどもカフェ」が本格スタート

県では、地域とのつながりの中で、子どもたちの成長・自立を支える「信州こどもカフェ」の普及拡大を推進しています。

「信州こどもカフェ」とは、学習支援、食事提供、悩み相談、制服・学用品のリユースなどの複数の機能(一場所多役)を備えた子どもの居場所のことで、
この北アルプス地域でも8月4日(土)から本格的に取組みがスタートしました。

「信州こどもカフェ」をはじめたのは、池田町にある「実家の茶の間」さん。

毎週土曜日に「子ども食堂」(食事提供)を開催し、そのうち月1回は、学習支援と悩み事相談も実施する「こどもカフェ」になります。

北アルプス地域振興局では、「子ども食堂」をはじめるための台所の整備を「地域発元気づくり支援金」で応援させていただきました。

8月4日(土)はオープニングイベントとして、「流しそうめん」を実施。
夏休みの期間中でもあり、多くの親子連れで賑わいました。

茶の間から玄関先の庭まで敷いた竹の中をそうめんや地元産のミニトマトやキュウリなど色とりどりの野菜が流されました。

 

元気づくり支援金で整備した台所では、スタッフの皆さんが準備に大忙し。

30年2月に設立された「北アルプス地域子ども応援プラットフォーム」(信州こどもカフェ支援のネットワーク 地域振興局ほか、個人を含む32団体で構成)のメンバーも開催に協力しました。

 

お問い合わせ、申し込みは 実家の茶の間 池田町4371-1
080-4687-4002(曽根原さん)まで

「信州こどもカフェ」の取組を支援する「北アルプス地域子ども応援プラットフォーム」に関するお問い合わせは
北アルプス地域振興局 総務管理課 県民生活係
          0261-22-6502(横田、高橋)まで

1 2

このブログのトップへ