北アルプスCOOL便 北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > その他 > 八方尾根スキー場が全面滑走可能となりました

八方尾根スキー場が全面滑走可能となりました

環境課の自然保護担当です。
1月18日(水)八方尾根スキー場の最上部 リーゼングラートのゲレンデ査察に行きました。
八方尾根スキー場の山頂部は、自然公園法の指定による特別保護地域となっているため、行政機関(環境省、県、白馬村)、索道事業者、観光関係者などが集まり、自然への影響を確認後にオープンすることになっています。
(リフトの終点から、八方池方面へ登山する方がいるため、年末からリフトの運転はしていましたが、スキーでの滑走は禁止でした。)

今日は晴天に恵まれ、白馬三山もきれいに見えました。
P_20170118_095950

関係者一同で、積雪の深さ、植物が飛び出していないかなどを確認しつつ、ゲレンデを確認しました。
P_20170118_100136
積雪も2mを超えており、危険箇所にロープを張るなどの対策を行い滑走可能と一同で 判断しましたので、 ロープ、標識などを設置し、オープンとなります。

例年よりは、少し遅くなりましたが、これで八方尾根スキー場は全面滑走可能となりました。
皆さまのお越しをお待ちしております。

※八方尾根も含め長野県内のゲレンデの状況については、以下のサイトからご確認ください。
snowlove280
北安曇地方事務所  環境課
担 当:(課長)関崎 修二 (担当)羽山 誠
電 話:0261-23-6563
FAX:0261-23-6539
Email:hokuan-kankyo@pref.nagano.lg.jp

このブログのトップへ