北アルプスCOOL便 北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > その他 > 雪かき部隊のご紹介―その1

雪かき部隊のご紹介―その1

大町建設事務所で除雪を行っている車両に、今年新たな仲間が増えましたので

ご紹介します。

 

一番大きいのは、除雪グレーダです。

大きさは長さ:10メートル、幅:2.4メートル、高さ3.4:メートル、重量が18.6トンあります。

20cmまでの雪を、時速最大45kmでかくことができ、道路上の圧雪除去に力を発揮します。

今年、小谷村の国道148号に配備します。

1

次に大きいのは、ロータリ除雪車です。

長さ:9メートル、幅:2.6メートル、高さ:3.6メートル、重量:17.7トン です。

幅2.6mの雪を1時間に3,200トンかくことができます。時速最大40kmで走行し、雪を最大で35m飛ばすことができます。車道の端にある雪を飛ばす作業を行うため、左ハンドルです。

今年、白馬村の国道148号に配備します。

2

もう1台歩道用ロータリ除雪車が入りました。

長さ:5.2メートル、幅:1.3メートル、高さ:2.5メートル、重量:2.2トンです。

主に歩道にある雪を除雪します。幅1.3mの雪を1時間に700t、時速最大40kmで、雪を20mまで飛ばすことができます。

白馬村の国道148号に配備します。

3

~~ 左側が歩道用ロータリ除雪車~~

大きさを比べるため、ロータリ除雪車の隣に並べてみました

 

運転手からのお願い

除雪車の高い運転席からは、車両の前後などが死角となります。

安全確認をしながら運転していますが、危険ですので絶対に近づきすぎないようにお願いします!

1 2

このブログのトップへ