北アルプスCOOL便 北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > その他 > アヤメの植え替え作業にボランティアとして参加しました

アヤメの植え替え作業にボランティアとして参加しました

北安曇地方事務所のKです。

農具川環境美化委員会の皆さんが、農具川沿いに、アヤメやアザレアを植栽し始めてから今年で16年。

5月下旬から6月にかけて、鮮やかに咲きほこった花々は、今年も私たちの目を楽しませてくれました。
ありがとうございました。
●今年の様子は農具川環境美化委員会(農具川のアヤメを守る会)ホームページで紹介されています。

6月16日から農具川沿いの神栄町橋の南側でアヤメの植え替えを行うこと、その作業ボランティアを募集しているとの大糸タイムスの記事に接し、 地方事務所からも私を含め2名が、半日ではありますが参加しました。

image2  image1

 
私たちが参加した日は、農具川環境美化委員会の会長の栗林さん、顧問の猪俣さんら5人の皆さんが作業をしておられましたが、 河川敷とは思えないほどの硬い土を掘り、堆肥を与えながら、1株1株植え替える作業は手間がかかるとともにかなりの重労働で、 予定した作業の最終日ではありましたが完了とまではいきませんでした。

私たち県職員も庁舎の外に出て知ることもたくさんあるだろうと常々思っていますが、 今回参加して、こうした農具川の景観を支える皆さんの地道な活動に、改めて頭の下がる思いをしました。
今年植え替えたアヤメが、来年以降美しい花をつけることを楽しみにしたいと思います。

このブログのトップへ