北アルプスCOOL便 北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > その他 > 栂池自然園は爽やかな別天地です。空気と水を感じてください。都会では味わえない体験ができます。

栂池自然園は爽やかな別天地です。空気と水を感じてください。都会では味わえない体験ができます。

長野県姫川砂防事務所のYYです。

平成27年7月7日(火)、夏の観光シーズンを前に栂池自然園に行って来ました。

【栂池自然園中央部付近から白馬岳を望む】栂池自然園中央部付近から白馬岳を望む

 ゴンドラリフトやロープウェーを乗り継いで30分程で標高差約1000m、気温で約6度涼しい1829mの自然園駅まで気軽に行けます。
詳細については、あらかじめ小谷村観光連盟のこのサイトで知識を得てから行くと、楽しさが倍増すると思います。
 http://www.vill.otari.nagano.jp/kanko/nature/tsugaike/

 あっという間に、爽やかな別世界です。

 
【栂池自然園の看板】栂池自然園の看板

 10分ほど歩いて、こちらが栂池自然園の入口付近です。

 

 

 

 

【入口からミズバショウ湿原方面】入口からミズバショウ湿原方面

 奥は足の不自由な人はちょっと大変ですが、入口のこの付近はバリアフリー対応となっています。
 

 

 

 

【ミズバショウ湿原】ミズバショウ湿原

 本州で一番遅咲きのミズバショウが美しく咲いていました。
 ミズバショウ湿原を過ぎて、ワタスゲ湿原になります。
 ワタスゲは残念ながらまだ咲いていませんでした。このところ肌寒い日が続いて、
若干花の時期が遅めかもしれません。
 この辺りからは、天気が良ければ白馬三山(右から白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)が望めます。
 当日は、白馬岳と杓子岳の右側が見えました。

1 2 3

このブログのトップへ