北アルプスCOOL便 北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > 北アルプス地域の食文化・味 > 【第15回北アルプス山麓ブランドの日 特産品販売】おやきにも似た「ちゃのこ」とは・・・。小谷村の郷土食!

【第15回北アルプス山麓ブランドの日 特産品販売】おやきにも似た「ちゃのこ」とは・・・。小谷村の郷土食!

こんにちは!北アルプス地域振興局 北アルクマ です。

 

10月25日(日)、第5回北アルプス山麓 観光大学と第15回北アルプス山麓ブランドの日による「北アルプス山麓育ち 特産品販売」があるとの情報を入手!

会場の大町市大町文化会館に向かいました。

 

 

文化会館の周りには、紅葉したイチョウなどが並びます。
絵を描きたくなるような秋の美しさですね。

まずは、観光大学の講演やパネルディスカッションを聞きに大ホールへ。

コロナ禍の中で観光業が深刻な影響を受けておりますが、「食」と「文化」への魅力づくりを研究することや、少数で高い満足度を達成できるサービスの徹底などが必要とのこと。
このような時だからこそ、反転攻勢に向けた準備が大事であると実感しました。

 

観光大学の後は、「北アルプス山麓育ち 特産品販売」へ。

当ブログではお馴染みの「ばいはるちゃにみとろ」さんや
先日、「APPLE LOVERS FAIR」を紹介した「道の駅 白馬」さんなども出店。

「大北農協」さんは、たくさんのリンゴを販売されていました。

 

すると、小谷村の販売ブースで気になるものが・・・。「ちゃのこ」?
なんともかわいらしいネーミング!早速、この「ちゃのこ」を買って帰りました。

おやきにも似ているような・・・。
一つ一つ、丁寧に手作りされた温かさも感じます!

1 2

このブログのトップへ