北アルプスCOOL便 北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > 大町・北安曇のイベント > 令和元年度 大北地区みどりの少年団交流集会を開催しました。

令和元年度 大北地区みどりの少年団交流集会を開催しました。

令和元年8月2日(金)に大町市 鷹狩山展望公園を会場に、大北地区みどりの少年団交流集会を行いました。

交流集会では、大北地域のみどりの少年団が8団、約150名の団員が集まり、日頃の活動を発表したり、木工作や森林のクイズラリーを行い交流を深めました。

交流集会の様子は以下のとおりです。

 

 

開会式

 

 

 

 

活動発表

原木シイタケの栽培、椅子やペン立て等の木工作、植樹、高山植物の自然観察、ホタルのかご作り、校内花壇の整備等、森林や緑にかかわる活動等の各少年団が日頃、一生懸命取り組んでいる活動について、とても分かりやすく発表していただきました。

 

ナラ、サクラ、ヒノキ等の材を使い「森のかけらのキーホルダー」を作りました。

写真は、森のかけら(木の輪切りや薪を割って作ったものです)を紙やすりですべすべにしているところです。この後、オイルを塗り、穴を開け、ひもをとおして完成です。                            

 

 

みんな一所懸命に森のかけらを紙やすりですべすべになるように磨いています。

 

 

 とても素敵な「森のかけらのキーホルダー」ができました。

 

1 2

このブログのトップへ