北アルプスCOOL便 北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > 大町・北安曇の歴史・文化・暮らし > 白馬村の木流川で「秋の観察会」が行われました

白馬村の木流川で「秋の観察会」が行われました

北安曇地方事務所 農地整備課の骨皮筋男です。

10月4日に白馬村の木流川で「木流川を守る会」主催の地元児童等参加(40名)による「秋の観察会」が行われました。

————————————————————————
icon23木流川を守る会による観察会は年4回(春夏秋冬)行われております。
 秋の観察会は今年で15回目の開催です。
————————————————————————

自然豊かな木流川周辺は、秋ならではの「自然からの贈り物」がいっぱいあり、児童達は「自然からの贈り物」を収集しました。

————————————————————————-
icon23「贈り物」は木の実や葉等です。
————————————————————————-

集まった「贈り物」を使ってリースを作りました。

児童達が観察会をしている間、私達は児童達のお楽しみである「焼き芋」と格闘しておりました

リースも完成し、最後に焼き芋をみんなでおいしくいただきました!
満腹でしたface03

木流川の保全についてはこちら

観察会の場所はこちら


このブログのトップへ