ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

未成年者飲酒防止キャンペーン

長野地域振興局総務管理課 I です。

今年度も青少年に関する情報をご案内いたします。

4月6日(金)JR長野駅前で行われた

「未成年者飲酒防止キャンペーン」の街頭啓発に行ってきました。

主催は全国小売酒販組合中央会。

お酒を販売している酒店、コンビニエンスストアの方々、

そして警察、警察ボランティアの方々と共に

長野県将来世代応援県民会議として参加をさせていただきました。

街頭啓発2

〝お酒は20歳になってから20歳になったら旨い酒を飲もうね”

飲酒防止チラシ

未成年者の飲酒は法律で禁じられているだけでなく、

脳の機能低下、臓器に障害を起こすなど、

大人に比べると体への負担がかなり大きくなります。

未成年者のみなさん、お酒は20歳になってからです!!

街頭啓発1

そして、大人のみなさん、未成年者にお酒をすすめないこと。

それから、飲酒運転は絶対にいけません!!

このブログのトップへ