来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 信州山の日 > あさひ保育園でのびのびと楽しむ園児達に出会いました

あさひ保育園でのびのびと楽しむ園児達に出会いました

 

 

11日に、県内の建築士さん20数名が松本地域に来られ、伐採現場で林業機械や林業技術の視察を行いました。

その後、村で育ったカラマツをふんだんに使った「あさひ保育園」も見ていただきました。

保育園に行くと100人を超える園児がそれはそれは楽しそうに過ごしていて、こちらまで楽しくなりました。

園長先生も、「木のよさをとても感じます。」と感想を述べていただきました。

カラマツの良さはそれを味わって見ないと、分かりづらいかも知れませんね。

見学されたい方は、ぜひ林務課までお電話ください。(直通0263-40-1928) 

IMG_1280

急な斜面を登りました



 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1289

くつろぐ姿にほっこりします



 

 

 

 

 

 

 

 

 

設計図に釘付けのみなさん

設計図に釘付けのみなさん



 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1288

しっかりと視察していただきました



 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ