来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 地域振興 > 篠ノ井線下車の旅~麻績村編(聖高原駅)~

篠ノ井線下車の旅~麻績村編(聖高原駅)~

「行こう!遊ぼう!楽しもう!篠ノ井線下車の旅」と題してあづみ野エフエムとエフエムまつもとで、ラジオ番組が8月31日から放送されています。
 第3回目の麻績村編が、あづみ野エフエムで9月28日(月)13:00~、エフエムまつもとで10月2日(金)9:45~から放送されますので、放送に先立ち、麻績村の魅力について私が休日を利用して体験してきましたので、御紹介したいと思います。


篠ノ井線下車の旅 ~麻績村編(聖高原駅)~ 

 

 魅力その1 聖高原

 聖高原駅からバスで17分の場所に広がる高原で、夏はハイキングやスカイライダー、冬にはスキーが楽しめます。

 今回は、私が最近釣りにハマっているということもあり、聖湖でのヘラブナ釣りの様子を紹介します。

 普段は専ら海釣りしかしないため、係員のおじさんからヘラブナ釣りの仕方を教えてもらいます。

 コツは、①餌の練り餌が水に溶けて、魚が集まってくるまでじっと待つこと②魚が食べたらすぐに竿を立てて合わせる(魚の口に引っ掛ける)こと、とのことです。

 さあ、コツも分かった(つもり)ところで、天気は生憎の曇り空ですが、アヒルさんボートが見守るなか、釣りスタートです!!

  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

  

  

 

 

 Let’s fish!!!!!!

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7

このブログのトップへ