来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > その他 > ぷらっとパーク 梓川SA(上り線)編

ぷらっとパーク 梓川SA(上り線)編

 「ぷらっとパーク」って聞いたことがありますか?
 「ぷらっとパーク」とは中日本高速道路(NEXCO中日本)が、一部のサービスエリア・パーキングエリアにおいて、一般道から施設が利用できるように設けた出入口のことです。
 管内の梓川SAとみどり湖PAにも「ぷらっとパーク」が設置されています。

 そこで今回は、梓川SA(上り線)のぷらっとパークを紹介します。
 まず行き方ですが、梓川SAのスマートインターチェンジ上り線(東京・名古屋方面)を目指してください。

上り9 上り11

 北からは、スマートIC出口の手前、南からはスマートIC出口を過ぎてすぐを西に入ります。

上り14 

 少しわかりずらいかもしれません。

上り6

 ぷらっとパークは業務用の出入口を一般者向けに開放したものであるため、従業員等の車が奥にたくさん止まっていますが、プラットパーク用の駐車スペースは手前に10台分あります。
 利用者が多いので、時間帯によっては、なかなか止められないこともあります。

上り7

 コンビニ、コーヒーショップ等いろいろあり、一休みするにはいいですね。

上り1 上り2

 ぷらっとパークからのSA利用で、ちょっとした旅気分を味わえるかもしれません。
 ぷらっとパークについての詳細は、こちらを御覧ください。
 http://sapa.c-nexco.co.jp/guide/platpark

LINEで送る

このブログのトップへ