是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > その他 > 立派に?咲きました

立派に?咲きました

昨年度の記事でも少し紹介しました蒟蒻の球根ですが、5年目の冬を迎え、このたび大きな花を咲かせてくれました。

そこで、成長の記録を少々、写真とともに紹介したいと思います。

 

まずは11月中旬、堀上直後の様子がこちら

塊茎1
昨年よりも成長しています。

大きさの比較のため洗って南瓜と並べてみました。

塊茎2
真ん中で赤く尖っているのが花芽になります。

 

 

そして年を跨いで1月末・・

1月末
 

大きな蕾が立ち上がってきました。

蕾を近くで見るとこんな感じに。先端はまだ黄色をしていますが・・

蕾
ちなみに土には植えていません。完全に球根に蓄えられた養分のみで成長しています。

塊茎3
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更に経過を観察して2月上旬

開花1
 

全体が赤紫色に色付き、苞(ほう)から花穂の先端部が伸びてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして2月下旬、開花

konmax花
 

苞が完全に開きました。下のほうに見える黄色い粒は雄花の蕾で、その更に奥に大量の雌花があります。

 

この蒟蒻は栽培5年目のものになりますが、商業栽培においては3年程度で花が咲く前に収穫されてしまうそうです。

合同庁舎の1Fロビーにて展示してありますので、お立ち寄りの際はぜひ一度ご覧いただければと思います。

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ