是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > その他 > 林務課の日常⑦ ~治山の現場レポート(番外編)~

林務課の日常⑦ ~治山の現場レポート(番外編)~

皆さん、こんにちは。木曽地域振興局林務課のFです。

 

台風シーズンが到来し、森林のことを扱う身として気の抜けない日々を送っています。

 

さて、前回ご紹介した徳音寺は測量中のため、目立った変化はありません。

そこで、今日は別の場所の少し変わった治山ダムを紹介したいと思います!

 

今回、紹介するのは上松町の古田小沢にある治山ダムです。

この場所にあるダムはこちらになります!

 

徳音寺 写真2
 

現在、私たちが作っている治山ダムはコンクリートを用いています。

しかし、コンクリートを用いてダムがつくられるようになるまでは、石などでダムが作られていました。

 

徳音寺 写真1
 

近くで見ると、石同士がきれいに密着していることが分かります。

職人の手により石を削る加工が施されたのでしょう。

当時の職人さんの技術力の高さが垣間見えますね。

 

個人的には、このような石積みのダムは趣があり良いと思いますが、効率性や経済性が求められる今後は、数が減ってしまうかもしれませんね。

LINEで送る

このブログのトップへ