い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > その他 > ミラクルで始まったM上の県職員ライフ~M上生誕記念日はガレットパーティ!~

ミラクルで始まったM上の県職員ライフ~M上生誕記念日はガレットパーティ!~

皆さんいつもブログを読んでいただきありがとうございます
商工観光課のM上(えむかみ)です
私ごとですが、実は先日24歳の誕生日を迎えました~! 上伊那での初めてのバースデー!
孤独に過ごすのかと思いきや、なんと地域の皆さんに「ガレットパーティ」で祝っていただきました
今日はそんな「ガレットパーティ」の様子と併せてM上の誕生日を祝ってくれた温かな地域の皆さんをご紹介したいと思います
 

みなさんは「伊那谷ガレット」をご存知でしょうか? 「ガレット」とはフランスブルターニュ地方発祥のそば粉を使ったクレープのことです 上伊那では「信州伊那谷ガレット協議会」が発足し、地域内外から注目を集めているお洒落グルメです
ガレット
(こちらのガレットは「伊那谷ガレット協議会」の会長である渡邊さんのお店、kurabe CONTINENTAL DELICATESSENで以前いただいたもの。)   そんな「信州伊那谷ガレット協議会」から、新登場したのが『ガレット・キット』です。

ガレットキット
「ガレットはフランスブルターニュ地方では家庭の味上伊那の家庭でも気軽にガレットが食べられるようになってほしい!」という思いで作られたガレット・キット。

これは私たちも実際に使ってみたい!ということでM上誕生日のために、仕事後そして会費制にもかかわらずガレットパーティを開催していただくことになりました
参加者は

・上伊那地域振興局長

・上伊那振興局副局長

・上伊那地域振興局商工観光課長 および 熱血上司A改めGR、B、C M上

・上伊那広域連合 KRさん(KRさんは以前熱血上司のこちらのブログにも登場!)

・上伊那地域振興局 農政課 Kさん

 

そしてなんとなんと!『いいね!企業インタビュー』をきっかけに出会ったみなさんも駆けつけてくれましたいいね!企業インタビュー』とは県内各地の県職員が「いいね!」と思った企業(お店)をお邪魔し、お店を伺い記事にしているブログのことですM上が書いている記事もありますよ~(※随時更新予定です)

甘酒屋an’s』の白鳥(しろとり)さん

『カリカリブックス(仮)』の増川(ますかわ)さん、根石(ねいし)さん

南箕輪村『キャリア教育推進コーディネーター』百瀬(ももせ)さん

箕輪町役場 根橋(ねばし)さん

ジャム工房狐の香り』の溝口(みぞぐち)さん(当日は参加できませんでしたがジャムを用意していただきました!)

 

本当に大勢の方に集まっていただきました。

しかし、ほとんど初対面でガレットパーティ・・・。どうなるんでしょう・・・
ガレットキットの使い方がわからない中、ドキドキしながらさっそく焼いてみます 先陣を切ったのは、アルバイト先がクレープ屋さんだったこともある箕輪町役場の根橋さん!

 

根橋さんガレット作成
おお!ガレットを伸ばす「トンボ」と呼ばれる器具の使い方がさすが上手です~
副局長 とんぼ
この日のためにわざわざエプロンを用意してくれた副局長
なかなか上手に「トンボ」を使えています
 

課長さん
 

「裏返すのかな~。」と商工観光課長こちらもなかなかお上手です
 

一方、M上はバースデイラックということで局長と二人で焼きました(笑)

局長と村上 調理
トンボの使い方がおかしい!といじられつつもなんとか完成~!!!
局長と村上
ガレットを焼いた後は好きなトッピングを乗せ楽しみました
百瀬さん&根橋さん
先ほど紹介した根橋さんと『南箕輪村キャリア教育推進コーディネーター』の百瀬さんです。 お二人は後程紹介する『甘酒屋an’s』の白鳥さんと中学の時の同年生で一緒に地元辰野町を舞台にしたこんなかわいいくておしゃれな動画を作っています
 

神津さん
こちらは農政課で私の同期のKさん!勉強熱心で今回のパーティーにも積極的に参加してくれました。 三角形にするのもおしゃれですね   そして・・・。いざ実食
副局長 試食
 

「なかなかおいしくできたんじゃないの~」と副局長。

局長試食
局長もこ~んなに笑顔
 

それもそのはず!今回のために材料調達をした熱血上司Cは徹底的に素材にこだわり、 こちらにあるすべての材料が上伊那産のもの
材料
まだまだ寒さの厳しい日の続く上伊那ですが、こんなに青々とした野菜や新鮮な卵やベーコンまで作られているなんて、本当に豊かな地域です
さらにガレットといえばシードルです!(シードルとはりんごのお酒のことです

お酒
シードルを中心に日本酒ワインにビール・・・。なんでも揃っちゃう上伊那なのでついつい買いすぎてしまいました
 

しかし!これで満足しないのが今回の参加者でした。 不思議なことに焼けば焼くほど,ガレットに対する探究心が芽生え始めます
会議
 

なにやらこちらでは会議が・・・。
「もうちょっとパリパリに焼きたい!」と百瀬さん、根橋さん、局長。

課長と副局長
 

「レシピにはどうやって書いてあるんだ??」

とガレットパンフレットに乗っているレシピをみながら勉強する副局長と商工観光課長
 

 

さらにはバーナー投入
局長バーナー
「これでチーズを溶かすぜ~」と局長

副局長 バーナー
「卵を半熟にしたい」と副局長。

作るガレットのレベルが上がっていきます
そんな中!先生が登場します
かしょうShimizu
『甘酒屋an’s』の白鳥さんは辰野町の「信州フューチャーセンター」で甘酒とガレットを販売しています。

つまりガレット作りのプロフェッショナルなのです
 

こちらが白鳥さんの作ったガレット!

杏奈さんガレット
「やっぱり今まで自分の作ってたガレットと全然違う~!!」と大歓声
白鳥さんから教わったコツをこのブログを見てる方たちだけに伝授しますよ~
①トンボは水で濡らしておく!

②ガレットは裏返ししなくてOK(みんなびっくり!)

③具材は乗せすぎない。(M上は欲張って乗せすぎでした・・・。)

だそうです!

さっそくそのコツを踏まえて白鳥さんに教わりながらカリカリブックス(仮)のお二人がガレット作りに初挑戦です。(それを見守るKRさん)

杏奈さんと大学生
 

増川さんと根石さんは大学生ながら、人と人との出会いをつなぐ本屋さん「カリカリブックス(仮)」を営んでいます。

 

杏奈さんと大学生 集合写真
 

白鳥さんにガレット作りを教わり、とっても上手に焼けていました~
 

最後にデザートとして「ジャム工房狐の香り」のジャムをガレットと一緒にいただきました。

代表の溝口さんは参加できませんでしたが、素材や製法にこだわった丁寧なジャムをこのガレットパーティーのために用意していただきました
ジャム
 

そのお味は・・・。局長いわく「今までジャムを食べてきたけど、初めて食べた味!」だそうです
 

このように、初めてのガレットパーティは最後まで楽しい雰囲気でした
ガレットを「ああでもない」「こうでもない」と試行錯誤しながら作るうちに自然にコミュニケーションが取れますし、おいしくできた時には一緒に喜ぶことができ本当に楽しかったです
参加者は年齢も立場もばらばらのみなさんでしたが、一緒になって楽しむことができて気持ちがとてもほっこりしました
家族や友達と一緒に作っても盛り上がること間違いなしだと思います
たくさんの人がガレット作りを通して一緒に思い出を作り、『伊那谷ガレット』という文化が上伊那の家庭にも根付いていけば、うれしく思います
ぜひ、みなさんもお試しになってください (ちなみに「ガレットキット」はただいま売り切れ中です。3月に再入荷の予定となっておりますので、「伊那谷ガレット協議会」会長の渡邊さんのお店、kurabe CONTINENTAL DELICATESSENまでお問い合わせをお願いします。)

 

おまけ・・・。

参加者のみなさんに「誕生日おめでとう」と言っていただけて本当にうれしかったです。

上伊那にはなんて温かい人が多いんだろうと感激しました。 そしてバースデープレゼントとして熱血上司GRからM上のファーストネームと同じ『菓匠Shimizu』さんのお菓子をいただきました
気になる(?)名前はこちらから・・・

 

かしょうShimizu

なんだかとっても『上伊那』らしくて、忘れられない24歳の誕生日になりました歳を重ねて新たな気持ちで、よりキラキラしていきたいと思いますありがとうございました

LINEで送る

このブログのトップへ