い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > その他 > 熱血上司のギラギラ日誌 ~飯田線リレー号の奇跡・続編~

熱血上司のギラギラ日誌 ~飯田線リレー号の奇跡・続編~

みなさんこんにちは

上伊那地域振興局商工観光課にいる熱血上司Aです

「熱血上司ってなに」という方、いらっしゃいますよね。私どもの課に在籍するM上(えむかみ)が作成した以下のブログに「熱血上司」なる言葉が登場しました。私には身に余る言葉ですが、今回のブログでは使わせていただきます。

ちなみに熱血上司は何人かおりまして、熱血の度合いにあわせてABCの3段階に分かれています

前編(https://blog.nagano-ken.jp/kamiina/other/32141.html

後編(https://blog.nagano-ken.jp/kamiina/other/32141.html

 

さて、新人のM上と異なり、私の県職員歴はすでに20年を超えております。私とて新人の頃はキラキラと爽やかな風を吹かせておりましたが、今ではすっかり脂ぎり身も心も “ギラギラ”しております。

そんな“ギラギラ”の私が、地元の若い方のキラキラな姿を見つけてきましたのでご紹介させていただきます。

 

本題に入る前に、今年は信州デスティネーションキャンペーンの年で、上伊那地域でもJR東海さんのおかげで特別列車「飯田線リレー号」が走りました

その時に、地元の小学生、高校生が乗客の皆様に手を振るなど「来てくれてありがとう」の気持ちを伝えてくれました。

9月9日の運行では、ありがとうの数がなんと1000に達し、飯田線リレー号の奇跡も呼んでいただくような出来事となりました

この飯田線リレー号の運行にあわせて手を振ってくださった上伊那の4つの学校に、 11月9日(木)、手を振ろう!運動の感謝状を届けてまいりました。

 

【駒ヶ根市立赤穂東小学校 4年2組】

赤穂東小お出迎え写真

赤穂東小学校4年2組の皆さんは、7月1日の飯田線リレー号の運行にあわせて、駒ヶ根駅で横断幕を作成してお客様のお出迎えをしてくださいました。それだけでなく、手作りの缶バッジや手書きの手紙をお客様にお渡して、お客様から「温かいお出迎えに驚いた」と仰っていただきました。

また、4年2組の皆さんは総合学習の一環で駅のことを勉強していて、駒ヶ根駅の掃除にも取り組まれました。

そんな4年2組の皆さんに感謝状をお届けに行くため、県の観光PRキャラクターのアルクマを連れて学校を訪問しました。

 

赤穂東小集合写真

 

アルクマは4年2組の皆さんにクイズを出しました。

『アルクマの特技は「信州の自慢話」をすることですが、アルクマは駒ヶ根の何かを自慢したいそうです。何を自慢したいのでしょうか?』

1 2 3

このブログのトップへ