い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 自然・山・花 > 戸倉山「伊那富士」へ登ってきました

戸倉山「伊那富士」へ登ってきました

みなさんこんにちは\(^o^)/

上伊那魅力発掘探検隊のR子です。

 

2018年5月1日(火)伊那市長谷の市野瀬登山口からミツバツツジが群生している「戸倉山(とくらやま)」標高1681mへ登ってきました(*^▽^*)

地元では親しみを持って「とくらさん」と呼ばれています
 

【戸倉山】

IMG_9884.cleaned.jpg; x-apple-part-url=2789E956-DFF8-411B-8B3B-C5A8B1B50C5B
伊那市長谷の美和ダム湖から望む戸倉山
 

【登山行程】

市野瀬登山口9:30→中間点10:20→見晴台10:30→山頂11:00→

西峰11:30(休憩)→西峰出発12:00→市野瀬登山口着13:00

 

 

【市野瀬コース登山口】

IMG_9889.cleaned.jpg; x-apple-part-url=14B95BDD-F5EE-42F7-B7E9-A675888E8D8C
駐車スペースには5台ほどとめられます!(^^)!

準備をして歩き始めます。

 

【登山道に咲く花】

IMG_9890.cleaned.jpg; x-apple-part-url=DB756941-E210-4AA0-A811-04133623222C
新緑が眩しい登山道は気持ちがいいですね
 

IMG_9902.cleaned.jpg; x-apple-part-url=17E9EC34-D75E-4655-825F-43016B7C8F0E
ヒトリシズカ 艶っぽい4枚の葉の間から白いチリチリの花が伸びています

 

IMG_9907.cleaned.jpg; x-apple-part-url=DEC18188-2EEE-427F-8B68-A027CC6CF413
ジュウニヒトエ 園芸種になり庭にも咲く身近なお花です。上から撮影しているので花が株元から出ているように見えます

 

IMG_9918.cleaned.jpg; x-apple-part-url=D53C2F5E-F97D-444B-B6E9-31CCD2541CF6
ミツバツツジは春のはじめに色彩の乏しい山肌を鮮やかなピンク色で染めて春を真っ先に感じられるお花です

 

IMG_9939.cleaned.jpg; x-apple-part-url=D6AF1F06-3394-4A77-ADA8-30549A5BA6F1
群生しているところでは花のトンネルをくぐるように進みます。

今年は花の咲く時期が早まっていたので、すでに満開は過ぎていましたが標高の高いところや北側斜面に咲いていました(*^-^*)

 

IMG_9967.cleaned.JPG; x-apple-part-url=9748B958-0B5B-4000-BEB8-BB693F6FB65A
マイズルソウ 足元に咲く白い小さな花です

 

IMG_9974.cleaned.jpg; x-apple-part-url=EEA7A03A-194F-47CE-B3EE-CD9B620B6CB1
スミレの仲間は種類が多いので葉の形などの特徴から判断します

 

IMG_9976.cleaned.JPG; x-apple-part-url=FD53A525-F4B9-4BAE-83E7-5C0A24EBF2D8
ネコノメソウ 花が開いたときの形が猫の目に似ています

 

【見晴台】

IMG_9963.cleaned.JPG; x-apple-part-url=6CF48340-B4BC-42AC-BE51-CE4EC48325A0
樹林帯からここで急に開け遠くの山々の景色がよくみえます

中間点から15分ほどで着きます

 

IMG_9965.cleaned.JPG; x-apple-part-url=012CDF94-E30A-4D4D-8D34-04D132BFCAB6
残雪の塩見岳

 

IMG_9988.cleaned.JPG; x-apple-part-url=D768AA73-6CDB-41B2-9422-EF488F61AB44
仙丈ヶ岳と右の雪山は北岳

 

【戸倉山東峰山頂】

IMG_9991.cleaned.JPG; x-apple-part-url=BADB7C65-4081-4D6F-884E-D63727306207
山頂には立派な如来像が登山者を迎えてくださいます(#^^#)

1680.7mの三角点があります

 

IMG_9993.cleaned.JPG; x-apple-part-url=431F567D-4877-4D8D-8048-7691B60952AF
天竜川に沿って伊那谷の広がりがよく見えます

 

【戸倉山西峰】

IMG_9999.cleaned.JPG; x-apple-part-url=6C1E8F65-AC34-41D9-B102-FBC79F61B288
数分降りたところに西峰標柱がありますが明らかに東峰より低いので誤りです
 

【熊堂大滝】

IMG_9885.cleaned.jpg; x-apple-part-url=7E5481F4-D873-45FC-8E7C-D9115CB7B62F
市野瀬登山口から市野瀬集落へ下るまでの未舗装の林道を走っていると熊堂川に架かる橋から大滝が見られます。

 

【きじ】

IMG_0019.cleaned.jpg; x-apple-part-url=41E4DA3B-B10C-4E26-B757-378E8BDD9B89
民家の近くにキジが暖かな日差しの中をのんびりと歩いていました
 

伊那谷と三峰川流域の地形が見られここに暮らす人々にとって身近な山です。

最近は登山雑誌に紹介され、都会を中心に登山者に知られるようになってきています。

この日は関西からの車が登山口に止まっていました。

 

伊那市観光協会HPから「戸倉山」マップ

以前の「戸倉山」ブログもご覧ください。

LINEで送る

このブログのトップへ