諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > その他 > 「信州あいさつ運動」を富士見町立富士見小学校で実施しました!

「信州あいさつ運動」を富士見町立富士見小学校で実施しました!

毎月11日は、「信州あいさつの日」です。

諏訪地域振興局では、青少年の非行・被害防止強調月間である7月にアルクマとともに諏訪地域各地で「信州あいさつ運動」を実施してきました。

あいさつ運動も回を重ね、本年は6年目になります。
本年は、7月12日(金)に富士見町立富士見小学校にて実施しました。

富士見町教育委員会、富士見小学校の教職員、高学年の児童会の役員のみなさん、長野県将来世代応援県民会議諏訪地域事務局(諏訪地域振興局)、そしてアルクマを加えた合計34名が参加し、元気なあいさつで登校する児童を迎えました!

早朝から降り続いた雨で屋外活動が心配されましたが、活動が始まるとピタッ!と止みました。
みんなのあいさつは、てるてる坊主に匹敵します(*’▽’)

アルクマは、人気者で、いつでもたくさんの児童に囲まれていました。

「この活動を機会に、あいさつの輪がもっと広がるといいな…」と教頭先生。

あいさつすることでみんなが繋がり、元気と笑顔が広がります。
地域ぐるみで、子どもたちを温かいあいさつで包みましょう!

毎月11日の「あいさつの日」に限らず、できる地域で!できる人から!できる方法で!あいさつ運動へご参加ください。

諏訪地域振興局では、タスキやのぼり旗をお貸ししています。

あいさつ運動を実施していただけるみなさん、諏訪地域振興局総務管理課県民生活係(0266-57-2902)へご相談ください。

このブログのトップへ