諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > その他 > トマト!フルーツ!おそばに合うのはどっち!! 農家食堂 傍

トマト!フルーツ!おそばに合うのはどっち!! 農家食堂 傍

農地整備課T1です。八ヶ岳エコーライン沿いにある。農家食堂「傍」へ行ってきました。
100年以上前に建てられた蔵の傍にあります。

天ぷら&おそばを注文しました。傍の野菜プレートがついてきます。標高1100mの八ヶ岳山麓で育った農薬・化学肥料不使用の野菜です。もりそばを注文した場合でも+350円で野菜の小鉢を野菜プレートに変更することができます。

もりそばを注文するとトマトのつゆにしますか、フルーツのつゆにしますかと聞かれます。トマトのつゆにしました。かえしのつゆとトマトのつゆがついてきます。トマトのつゆはこくがあっておそばに合います。テーブルにあるオリーブオイルを入れるとさらに風味がアップします。

今度はもりそばを注文しました。おそばは2種(白そば&黒そば)が出てきます。今度はフルーツのつゆにしました。(メニューでは「さっぱり柑橘寒天つゆ」となっています。)
フルーツのつゆには「傍×八幡屋磯五郎のオリジナル七味」が合います。もちろんかえしのつゆや野菜にも合います。この七味は傍で販売しています。おそばを飲み込んだあとのフルーツの香りがたまりません。フルーツのつゆは9月ごろまでです。使っている柑橘がなくなりしだい終了します。

お楽しみは蕎麦湯を飲むときです。トマトスープにようになって二度楽します。フルーツのつゆには寒天が入っています。蕎麦湯を入れて飲むときアクセントになっています。

季節のオリジナルドリンク「自家製!赤紫蘇&レモンソーダ」です。さわやかで色がきれい。

テラス席もありました。テラス席はテーブルの配置を変えてグループの人数にも対応できます。

テーブルに置かれているのは左からオリジナル七味、てんぷらに振りかけるハーブ塩、オリーブオイルです。

お庭の草花にベニシジミが来ていました。

傍は八ケ岳エコーラインの槻木大橋を渡った先にあります。

蔵が目印です。

反対側からです。傍の看板がでています。

標高1,100m 農薬・化学肥料不使用野菜と八ケ岳山麓産ソバ
蔵の傍らの小さな農家食堂 傍/katawara FBはこちら インスタはこちら
〒391-0214長野県茅野市泉野5931-100
TEL 0266-55-6101
定休日 火曜日
ランチタイム  11:00~15:00
ディナータイム 17:00~20:00※土日のみ要予約
※クレジットカードはご利用できません。
人気のお店ですので開店前に行くのがいいと思います。連休中は開店前から行列ができていました。
トイレは入口を入って右側にあります。

このブログのトップへ