諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

ゲレ食バトルが開催中です!

諏訪地方でも先週平地でも積雪があるなど、冬本番になってまいりました。

冬のレジャーといえば、その代表はスキー。

今年の信州のスキー場の魅力はゲレンデだけにとどまりません。
長野県内スキー場の自慢の一品により、雪を愛する皆さんの味覚と胃袋を満足させる、信州チャンピオンメニュー決定戦、「ゲレ食バトル2013」が12月21日(土)から開催されています。
http://www.snowlove.net/battle/

諏訪地域からは、車山高原スキー場、富士見高原スキー場、富士見パノラマリゾートの3つがエントリーしています。

今回はこのうち富士見パノラマリゾートのエントリー商品を紹介します。
富士見パノラマリゾートからのエントリーは、「やわらか鶏モモのルバーブカレースパイシー」です。やわらかい鳥モモ肉がカレーの大皿にのってボリュームは満点ですが、余計な脂っ気もないため、もたれることもなく最後までおいしく食べられました。そして、富士見町特産のルバーブがスパイシーなカレーと融合して、いい味を出しています。

あわせて、富士見パノラマリゾートについても参考までに御紹介させていただきます。
中央道諏訪南インターからわずか7分と交通アクセスに大変優れたスキー場です。この日も東京方面を中心に多くの県外客の方でにぎわっていました。

この日は、3,000mコースとセンターゲレンデが滑走可能となっており、ゴンドラで山頂近くからは八ヶ岳を正面から望むこともできます。

そして、この日は天気もよく、遠く富士山を望むこともできました。こんな天気がいいのも決して偶然というわけではなく、晴天率はなんと85%。この晴天率の高さも諏訪地域のスキー場の魅力の高さなのです。

また、パノラマスキー場のゴンドラ山頂駅は、入笠山山頂まで60分の位置にあるため、ゴンドラで山頂駅まで行き、そこから入笠山山頂を目指してスノートレッキングをすることもできます。

ゲレ食バトルは2月18日まで開催中です。このシーズンに各スキー場のゲレ食を味わってみませんか。
そして、年末年始、交通アクセスも便利な富士見パノラマ(1月19日のふじぱらキッズデーには長野県観光PRキャラクター「アルクマ」も来ます)など諏訪地域のスキー場に遊びに来ませんか。様々な魅力を発見できると思いますよ☆

このブログのトップへ