諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

「山浦民謡ナンバ踊り」が開催されます!!

梅雨も明け、いよいよ夏本番となり、盆踊りのシーズンにもなってきました。

山浦とは、八ヶ岳の広大な山麓に位置する富士見町、原村、茅野市を包含して、遠く縄文の時代から人々の生活の場として現在に至っている地域を指すそうです。
この地域の民謡も急激な先活環境の変化で風前の灯として消え去ろうとしている中、茅野市と原村の民謡愛好家などが中心となって、山浦地方の唄を再生し後世に残していくため、2013年に「山浦民謡踊り保存連盟」が設立されました。
生活文化の中で生まれたナンバ踊り(仕事踊り)を復活し、古くから伝わる民謡に和楽器で曲付けして演奏し盆踊りとして踊れるようにすることで、貴重な唄や踊りを継承していくことを目指します。

誰でもすぐに楽しく踊れる踊りだそうです。
お気軽に参加してみませんか?

img-721085223-0001

【開催情報】
・平成27年7月25日(土)
八ヶ岳自然文化園 19:00~
・8月1日(土)・2日(日)
茅野市宮川かんてんぐら広場 19:00~
・8月22日(土)
原村小学校グランド

このブログのトップへ