南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > その他 > 南信州農ある暮らし入門研修が今年もスタートしました!vol.1~基礎作り編~

南信州農ある暮らし入門研修が今年もスタートしました!vol.1~基礎作り編~

こんにちは、農政課のIchiです。

5月も終盤となり、連日季節外れの真夏日が続いていますね

 

今回は、農政課で実施している「南信州農ある暮らし入門研修」をご紹介します。

 

「南信州農ある暮らし入門研修」とは、南信州地域への移住・定住の促進等を目的に、主に農業や田舎暮らしに関心がある方を対象とした農業体験型研修です

昨年度からスタートした事業で、今年度で2年目になります。

 

第1回は5月17日、18日の2日間

昨年度の申込者は14名でしたが、嬉しいことに、今年は倍増。

28名の方にお申込みいただきました

(募集は、定員となりましたので、今年度の募集は終了させていただきます。)

定年退職後に農業に興味を持たれた方や、ご夫婦・親子で参加してくださった方も。参加者の中には、東京から高速バスを利用して来られた方、茨城県から10時間かけて来られた方もいらっしゃいました。

また、参加者の多くが本格的な農業は未経験ということでしたが、「自分の手で美味しい新鮮な野菜を作りたい」「これまで自己流で野菜作りをしており、きちんとノウハウを教わったことがないのでこの機会に勉強したい」「親が野菜作りをしていたができなくなり、農地を荒らさないようにしたい」という思いでこの研修に参加してくださいました。

 

自己紹介を終えたところで、さっそくほ場で農作業スタート

まずは、植え床づくりから。

苗を植えるために畝(うね)をつくっていきます。

土が固い部分での作業はなかなか大変

 

 

次はマルチ張り。

マルチが風で飛ばされないように、両側に土をかぶせてしっかりと足で踏み固めていきました。

1 2 3

このブログのトップへ