南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 南信州”登山”日和 ~塩見岳に行ってきました!~

南信州”登山”日和 ~塩見岳に行ってきました!~

農地整備課Mらっちーです。

8月18.19日、同期のAと南アルプス「塩見岳」に登山に行ってきました。

1週間前は光岳に登り、今回は塩見岳の山頂(3,047m)を目指します。

 

塩見岳とは・・・

南アルプスのほぼ中央あり、山頂は長野県伊那市と静岡県静岡市にまたがります。

天気のいい日には飯田市街地からもバッチリ見えます!

(高森町から撮影 右が飯田市方面)

山頂は伊那市ですが、多く使われているルートは大鹿村「鳥倉(とりくら)林道」のコースです。

私たちもこのルートを使い山頂を目指します!

 

 📷マークをクリックで画像をご覧いただけます!

 

【AM 3:30】 飯田市内を出発!

【AM 5:00】 「夕立神(ゆうだちがみ)パノラマ公園」からさらに15分ほどで駐車場に到着!

この時間、駐車場はほぼ満車!朝焼けも綺麗で、山頂での景色も期待できそう。

【AM 5:45】  駐車場から舗装された道を歩くこと約30分、📷鳥倉登山口に到着しました。

ここからいよいよ本格的な登山。まずは本日の宿泊地である「三伏峠(さんぷくとうげ)小屋」を目指します。

はじめの30分は急な登りですが、その後は比較的なだらかな印象です。

多くの登山者が通るため、道も綺麗で迷うこともなさそう。

 

1 2 3 4

このブログのトップへ