南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 飯田合庁だより > 木曽にエールを!飯田合庁で”木曽路物産展”を開催しました!

木曽にエールを!飯田合庁で”木曽路物産展”を開催しました!

地域政策課のHKです。

地域経済に影響を受けている木曽地域を応援するため、御嶽山噴火から4か月を迎える1月27日に、県飯田合同庁舎の1階ホールで「つながろう木曽!木曽路物産展」を開催しました。

kiso1

当日は、木曽地域の販売業者14団体の皆さんに参加いただき、飯田合庁の販売会場には木曽の特産品が数多く揃いました。

すんき漬や赤かぶ漬といった漬け物、栗子餅やクッキーといったお菓子、えごまドレッシングなどのオリジナル調味料、お椀やお箸・笠といった木工品など、70品目にも及ぶ木曽特産品の数々・・

販売スペースに納まりきれないほどたくさんの商品が並びました。

kiso3

11時の販売開始前には、すでに多くのお客様がお待ちになっており、販売開始とともに次々と商品が売れていきました。

なかには、開始1時間を待たずして売り切れになってしまう商品も・・

魅力あふれた数々の商品と、木曽を応援したいとの多くの皆さんの熱意から、大変な盛況ぶりとなりました。

販売終了の14時まで客足は途絶えることなく、合庁周辺の皆さんはもちろん、飯田・下伊那地域の各地から、たくさんのお客様にお越しいただきました。

kiso2

また、物産展にあわせて、合庁1階の食堂葵(あおい)では、特別メニューを提供しました。

先日、東京ドームで開催された「全国ご当地どんぶり選手権」の本選に出場した高森町の「アルプスサーモン丼」と、木曽の伝統料理「すんきそば」をセットにした「つながろう木曽・復興応援定食」です。

kiso4

木曽と南信州が、ともに協力して、がんばっていこうとの思いから開発されたメニュー。

こちらも営業開始直後から多くのお客様にお越しいただき、50食限定で提供したところ、おかげさまで完売となりました。

kiso5

木曽と南信州は、山を挟んでお隣どおしです。

今回のようなイベントを通じて、お互いの地域がもっと近い関係になればと思います。

お越しいただいた南信州の皆さん、お買い上げありがとうございました!

そして、木曽の皆さん、これからも頑張ってください!!

このブログのトップへ