南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の食・味・お土産 > 伝統の味!南信州のご当地グルメ「五平もち」~その3~

伝統の味!南信州のご当地グルメ「五平もち」~その3~

地域政策課のHKです。

南信州伝統の郷土食「五平もち」を紹介するシリーズの第3回です。

(前回はこちら

今回は、飯田市の五平もちを紹介します。

【飯田五平もち楽会のイメージキャラクター「飯田五平くん」と家臣の「くるみシスターズ」】

goheikun

まずは、飯田市北方の「見晴」です。

場所は、飯田インターより、さらに山側になります。

「西部山麓農免農道」を上って行き、途中で右に曲がり、少し上るとあります。

店名のとおり、飯田市街地を見下ろせる高台にあります。

miharashi1

お店に行った日が、たまたま雪の日だったため、こんな風景になっています。

雪深い山の上ではありません。それほど市街地から遠くありませんので、ご心配なく。

miharashi2

このお店で購入できる五平もちが、こちら。

miharashi3

お持ち帰りのみで、5本600円(税込)です。

miharashi4

とてもやわらかくて、食べやすいです。

このお店の五平もちは、タレに特徴があります。味噌ベースのゴマダレです。

ゴマダレ好きにはたまらない一品です。

他店とは一味違った五平もちですので、ぜひ一度ご賞味ください。

「見晴」の場所はこちら(長野県飯田市北方3483)

 

 

次に紹介するのは、飯田市北方の「佐倉亭」です。

このお店は、先ほどの「見晴」のすぐ近くです。

1 2

このブログのトップへ