長野県は日本一

長野県には、誇れる日本一がたくさんあります。 長野県は、「行ってみたい」 「見てみたい」「住んでみたい」「経験してみたい」魅力にあふれています。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 長野県は日本一 > 暮らし > 歩車分離式信号の設置率 日本一<警察庁統計データ(令和元年度末)>

歩車分離式信号の設置率 日本一<警察庁統計データ(令和元年度末)>

「歩車分離式信号」とは、横断歩道を渡る歩行者の安全を確保するため、歩行者用の青信号と、自動車やオートバイなど車両用の青信号のタイミングを分離した、車両の通過と歩行者の横断が交わらない信号の事。

交差点での事故を減らせる、右左折車両がスムーズに通行できるなど、「歩車分離式信号」にはいろいろなメリットがあります。

長野県が管理する信号の12.5%がこの「歩車分離式信号」となっています。

 

【根拠データ】
警察庁統計データ(令和元年度末)

【お問い合わせ】
県警本部 交通部交通規制課

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

営業局
TEL:026-235-7249
FAX:026-235-7496