自然と遊ぼう!ネイチャーツアー

~自然に触れる、学ぶ、そして守る~ 自然環境や生物多様性、自然体験型ツアーについての情報をお届けします。

シカ柵設置しました!【霧ヶ峰高原】

こんにちは、ブログ編集スタッフです。

先日、霧ヶ峰高原の高原植物をシカの食害から守るための電気柵を設置してきました!

設置し始めて今回が3年目。
冬の間は撤去し、地権者の方や行政など関係者で協力しながら、毎年この時期に設置しています。


電気が通るワイヤーをシカの通り道に張っています。

電気は動物に害を与えるものではありませんが、強いショックに驚き、その後近寄りにくくなります。

人間だって静電気がビリッとくるのは怖いですよね?
それと同じ原理かな~、なんて思いながら作業してました。

シカが通れないよう高さを調節中

今回は約800mもの柵を張りました。
後日、別の箇所にも設置予定です。

次回、柵を設置する場所の草刈りも行いました。
柵に障害物が触れると、電圧が下がってしまうんだそうです。

草刈りや柵のメンテナンスなど、今回に限らず、いろいろな方の協力があって成り立っているんですね~

人が触らないよう注意札を取り付けて作業は終了。

人体に害を与えるものではありませんが、強い電圧が通っており、また故障の原因となりますので、柵にはさわらないようお願いします。

今回は天気もよく、汗をかきながらの作業となりました。

シーズンにはニッコウキスゲがたくさん咲くといいですねicon12

(投稿者:自然保護課)

お問い合わせ先
 長野県庁 自然保護課
 tel:026-235-7178
 mail:shizenhogo@pref.nagano.lg.jp 

このブログのトップへ