自然と遊ぼう!ネイチャーツアー

~自然に触れる、学ぶ、そして守る~ 自然環境や生物多様性、自然体験型ツアーについての情報をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 自然と遊ぼう!ネイチャーツアー > イベント情報 > 【参加無料】第5回きずなフォーラムを開催します

【参加無料】第5回きずなフォーラムを開催します

長野県と信州生物多様性ネットきずなは、パートナーシップ協定に基づき、生物多様性の保全活動団体どうしの交流イベント「きずなフォーラム」を開催しています。
今回で5回目となる「きずなフォーラム」のテーマ ↓

「生物多様性ながの県戦略の見直しにむけて」 ―多様性の保全と人とネットワーク―

長野県が策定している生物多様性ながの県戦略についての基調講演と長野県内の保護活動をしている2団体からの活動事例報告を聴いた後,長野県の生物多様性戦略の見直しについて参加者と一緒に考えていきます。すっかり定着してきた「きずなフォーラム」は、生物多様性に関心のある方々が長野県内外から集まります。寒い時期に開催されているものの熱気にあふれたフォーラムとなり、毎年約100名が参加しています。基調講演や事例報告だけの参加もできますので、是非お越しください。

◆日時: 2020年2月1日(土) 13時00分~16時30分
◆場所: 塩尻総合文化センター講堂(〒399-0738 長野県塩尻市大門七番町4-3)
◆内容
 ◎基調講演
「長野県の生物多様性:県戦略の見直しに向けて」須賀丈氏(長野県環境保全研究所主任研究員)
 ◎事例報告
「軽井沢の生物多様性保全活動の報告」須永久氏(軽井沢サクラソウ会議代表)
「希少種をどう守るか~オオルリシジミの保全を中心として~」那須野雅好氏(安曇野オオルリシジミ保護対策会議会長)
 ◎出席団体の自己紹介
スライド上映によって1団体1分形式の自己紹介
 ◎ワークショップ
グループに分かれて議論・グル-プ内でまとめ,グループごとの発表とディスカッション
◆参加申込:2020年1月24日(金)17:00まで 
◆申込方法:
チラシをご覧ください。

1 2

このブログのトップへ