信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州森林づくり応援ネットワーク > プレスリリース/お知らせ > 27年度プレス > 「第1回 ウッドデザイン賞2015」において、県内企業等の製品や取組が入賞しました。

「第1回 ウッドデザイン賞2015」において、県内企業等の製品や取組が入賞しました。

 

<林務部プレスリリース>

 国産材の積極的な利用を促進し、木の良さや価値を再発見させる製品や取組について、特に優れたものを消費者目線で評価する「ウッドデザイン賞2015」に県内の関係企業等から10点以上が入賞し、12月10日~12日の間、東京ビッグサイトで開催される「エコプロダクツ2015」で展示されます。

1  ウッドデザイン賞とは
  主催:ウッドデザイン賞運営事務局※1
  後援:林野庁
  目的:木の良さや価値を再発見させる製品や取組について、消費者目線で評価し表彰を行う。
  (ウッドデザイン賞URL: https://www.wooddesign.jp
  ※1(特)活木活木森ネットワーク、(公社)国土緑化推進機構、(株)ユニバーサルデザイン総合研究所」

2  県内企業等関係の受賞者等について
  (1)応募部門は「ライフスタイル部門」、「ハートフル部門」、「ソーシャルデザイン部門」の3部門。全国で
           800点を超える応募があり、そのうち397点が受賞。
  (2)県内企業等の入賞者、製品等は次のとおり
    ・酒井産業㈱の「LAYERED WOOD BENCHI」他2点
    ・社会福祉法人アンサンブル会の「ひのき畳床」他1点
    ・内外薬品㈱他の「ケロリン木桶」
    ・KEES プロジェクトの「組立多用途ブロックKEES基本セット」
    ・㈲柳沢木工所の鼓テーブル他1点
    ・あづみの再活の松プロジェクト
    ・㈱柳沢林業の「山と馬プロジェクト」 等がウッドデザイン賞を受賞。
  (3)入賞製品等については、東京ビックサイトで開催される「エコプロダクツ2015」の特設
    ブースで展示予定。展示日時は平成27年12月10日(木)~12日(土)10時~18時。
    (※ 受賞作品の詳細は、https://www.wooddesign.jp/pdf/News_Release_1119.pdfを御参照く
             ださい。)
  (4)受賞作品の中から、上位賞として
            最優秀賞(農林水産大臣賞)1点、
            優秀賞(林野庁長官賞)数点×3部門、
            奨励賞(審査委員長賞)数点×3部門が当日発表され、同日表彰。

1 2

このブログのトップへ