来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

はなさんぽ~藤~

松本市内から美ヶ原に向かう途中に徳運寺というお寺があります。

藤の花が時期になるととても綺麗な場所ときき、鑑賞に出かけてみました。

遠く藤

藤棚が見事に整備されていて、見応え十分です。

色も、白、ピンク、紫と3種類の色がとても良いグラデーションです。

少し離れてみるとピンクと紫の違いがよくわかります。

三色藤 メイン

白と紫だと色合いがはっきりとします。

白と紫

方向を変えて見ると長さがよくわかります。今年は、花の長さが少し短いみたいです。

よこから藤 見事

藤棚の下には座る場所もあり下からもみあげて鑑賞もできます。

座っていると、どこかしら蜂が飛んでいます。

O O

一色つづ見るととても色がくっきりしています。

白白藤   IMG_2301

横から    間近藤

たくさんのが固まりとなって白が際立って青空ととてもマッチしています。

青空と白藤 白藤

今回、満開の藤の花を鑑賞できてラッキーでした。

今年は、季節がら終わってしまっていますが、来年タイミングを見て鑑賞にでかけてみては

いかがでしょうか。

 

1 2

このブログのトップへ